ラグビーワールドカップ2019は日本で開催!熊谷ラグビー場はどんなところ?日程は?

スポンサーリンク

【2019年9月23日追記】

ラグビーワールドカップが始まっています。日本はプールAで、日本戦の日程を追記します。

2019年9月20日(金)日本30vsロシア10、19:45開始

2019年9月28日(土)日本vsアイルランド16:15開始

2019年10月5日(土)日本vsサモア19:30開始

2919年10月13日(日)日本vsスコットランド19:45開始

2019年9月20日からラグビーワールドカップ2019が開催されます。全国12ヶ所で試合は行われ、埼玉県熊谷市の熊谷ラグビー場も開催場のひとつ。どんな場所か見に行って写真を撮ってきましたので、ご覧下さい。では、まずは全国の開催場所情報から。

全国開催場所一覧と熊谷ラグビー場の日程

ラグビーワールドカップ開催場所一覧

・東京スタジアム

・横浜国際総合競技場

・札幌ドーム

・釜石鵜住居復興スタジアム(岩手)

・熊谷ラグビー(埼玉)

・小笠山総合運動公園(静岡)

・豊田スタジアム

・東大阪市花園ラグビー場

・神戸市御崎公園球技場

・東平尾公園博多の森球技場

・熊本県民総合運動公園陸上競技場

・大分スポーツ公園総合競技場

以上12ヶ所で行われます。

では、ここからは本題の熊谷ラグビー場について掘り下げます。

9月24日(火)ロシアvsサモア

9月29日(日)ジョージアvsウルグアイ

10月9日(水)アルゼンチンvsアメリカ

3試合だけですね。熊谷では日本戦は行われません…準決勝や決勝も神奈川や東京で行われるので、熊谷ではこれだけです。

熊谷ラグビー場紹介

熊谷駅北口(正面出入口)から国道17号を渡ってまっすぐ伸びた道を行き、「ラグビー場入り口」交差点を右折(どの方向から来ても丁字路なので、ラグビー場方面に曲がるのは1箇所です)。するとこんな感じ。

「ラグビー場入口」交差点でラグビー場方面へ曲がるとまっすぐ伸びた道。左右には大きな駐車場があり、突き当たりにラグビー場があります。駐輪場は向かって左側奥。

敷地内は緑がとてもたくさんあって癒されます。

立派な施設ですね。この敷地内はジョギングコースになっていて、歩いていると何人かのランナーとすれ違いました。

ラグビー場正面から右側に回ってみました。ものすごく広くて気持ちのいい場所です。ただ、下はコンクリートなので照り返しが眩しく暑いです。大会当日はどうなのでしょうか。↑の写真の右手に彩の国くまがやドームが見えていますね。

ラグビー場は閉まっていて入れませんでしたが、ちょっと中が見えたので撮りました。綺麗な会場ですね。

いきなりですが、私はラグビーはよく知りません。

今回、ラグビー場の近くに行ったから写真を撮ってブログに載せよう…くらいの気持ちでしたが、現地で実際に見て回って立派なラグビー場に思いを馳せていると、何となくその気になってくるものですね…。

応援します。ラグビーワールドカップ。

熊谷駅もラグビーワールドカップ仕様になっていたので記念に撮ってきました。そちらの写真でお別れしましょう!ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント